サイトマップ

【Windows XPの操作・トラブルについて】

お電話や修理のご依頼の前に下記をご覧になり、解決方法をお試しください。

【起動時のトラブルについて】

■電源が入らない

電源が元から外れている、入っていない、または接続がゆるくなっている可能性があります。

【解決方法】

  1. コンセントを確認してください。(コンセントの接続、コンセントとPC本体の接続)
  2. モニタ(ディスプレイ)の電源を確認し、接続しなおしてください。
  3. モニタとPC本体の接続を確認し、接続しなおしてください。
■BIOS(Windowsのマークが出る前の英語等表示)で止まってしまう

ハードウェアの障害が考えられます。(PC本体)

【解決方法】

  1. FD(フロッピー)またはUSBメモリが挿入されたままになっていないか確認し、挿入されたままでしたら抜いてください。
  2. 周辺機器を取り外して再起動してみてください。
■青い背景の画面(ブルーバック)で小さな英語表示で止まってしまう

Windowsもしくは、ハードウェアの障害が考えられます。(PC本体・ドライバ・Windowsシステム)

【解決方法】

  1. 周辺機器を取り外して再起動してみてください。
■「Oparation System Not Found」という表示が出る

Windowsがない、または起動できない、というエラー表示です。

【解決方法】

  1. FD(フロッピー)またはUSBメモリが挿入されたままになっていないか確認し、挿入されたままでしたら抜いてください。
  2. 解決しない場合は、再セットアップをします
■起動中に再起動を繰り返す、またはフリーズする

Windowsが破損している可能性があります。

【解決方法】

  1. セーフモードで起動し、「前回正常に起動した・・」で起動してみてください。
    →セーフモードの起動方法はこちら

【使用中のトラブルについて】

■突然、画面が固まって動かなくなってしまった(フリーズした)

メモリが少ない・ハードディスクの空き容量が少ないなど、パソコンが動いていく上で必要なスペースが足りなく、パソコンが働くのに必要な作業領域がなかなかとれない…詳しくいうと、「リソース」の確保が足りないことが原因です。

【解決方法】

  1. プログラムの強制終了([Ctrl]+[Alt]+[Delete])を試みる。
  2. 再起動(「スタート」→「終了オプション」→「再起動する」)する。
  3. リセットも利かない場合は、パソコン付属のマニュアル通りに、強制的に電源を落としてください。
■よくフリーズしてしまう

ハードディスク不良または領域不足、メモリ不足または不良、Windows破損、ウィルス感染などが原因です。

【解決方法】

  1. 不要なファイルを削除する。
  2. HD増設、メモリ交換、メモリ増設をする。(XPでは512MB、Vistaでは1GBはほしいです。)
  3. データのバックアップを取ってリカバリすることをおすすめします。
    →バックアップの方法はこちら
    →リカバリの方法はこちら
■インターネットに接続できない

プロバイダ側理由、NTT(フレッツ)側理由、インターネット接続の設定が正しくされていない、などが原因です。

インターネット接続の設定が正しくされていない場合は、正しい設定に変更して下さい。

【解決方法】

  1. ADSLならモデム、光ならONU・CTUなどの機器のランプが正常か確認してください。
  2. ADSLならモデム、光ならONU・CTUなどの機器の電源をオフにして再起動してください。
  3. 接続プロバイダの障害(NTTフレッツなどの回線の障害・工事)の場合、通常1時間程度で復旧します。
■言語ツールバーが消えてしまった

タスクバーに表示するよう設定されていることが原因です。

【解決方法】

  1. タスクバーのIMEのボタンをクリックして、「言語バーの復元」をクリックします。
■アルファベットが大文字になってしまう

「CapsLock」が有効になっていることが原因です。

【解決方法】

  1. 左「Shift」キーを押しながら、すぐ上の「Capslock」キーを押します。
  2. 解除する場合も同様の操作をします。
■10キー(テンキー)が使えない

「NumLook」が無効になっていることが原因です。

キーボードの「NumLook」ランプが点いていれば有効、点いていなければ無効の状態です。

【解決方法】

  1. 10キー(テンキー)左上の「NumLook」キーを押します。
  2. 解除する場合も同様の操作をします。

【操作方法について】

■セーフモードの起動方法

起動中に再起動を繰り返す、またはよくフリーズするときの対応で使用します。

【解決方法】

  1. 起動中にF8キーを連打します。
■バックアップの方法

PCが壊れたり、交換するときのために、必要なデータをPC本体以外に保存しておくことをおすすめします。

また、HDごとまるごとバックアップをとったり、バックアップを自動的に行うソフトもあります。

【解決方法】

  1. マイコンピュータなどから必要なファイルを別メディアにコピーします。
■バックアップの方法(OutlookExpress)

【解決方法】

  1. 「OutlookExpress」のバックアップをとるには、以下の3つを別メディアに保存してください。

    [アドレス帳]

    …ツール>アドレス帳>ファイル>エクスポート>アドレス帳(web)

    [メールアカウント(ID・PWなどのメール設定)]

    …ツール>アカウント>エクスポート(複数あればそれぞれ保存)

    [メッセージ(受信トレイの内容)]

    …ツール>オプション>メンテナンス>保存フォルダ に表示されるフォルダ

  2. 「Outlook Express」をまるごとコピーします。トレイごとに1つのファイルになっています。
■バックアップの方法(その他ソフトウェア)

業務アプリケーションなどは、それぞれのソフトによりバックアップのメニューを用意するなど方法が異なりますので、確認してください。

【解決方法】

  1. 取扱説明書やメーカーのサイト(サポートページ)等でバックアップ方法を確認してください。
■リカバリの方法

!ハードディスクの内容は消去されます!

リカバリを行う前に、必要なデータは必ずバックアップをとってください。

【解決方法】

  1. 製品の付属のCDROM等メディアから起動して画面の指示に従います。
  2. 最近のPCはCDは付属せず、ご自身であらかじめ作成しておく機種もありますので、ご注意ください。
■アルファベットの「Q」がない

普段使わないせいか意外に見落としがちのようです。

【解決方法】

  1. 左上の端(「A」ボタンの上)にあります。
■画面のハードコピーの取り方

モニタ(ディスプレイ)に映っている現在の画面を画像としてコピーします。

【解決方法】

  1. キーボードの「PrintScreen」キーを押すと、現在の画面をクリップボードに保存します。
  2. Wordなどを開いて編集>貼り付けをすれば表示されます。